理系学生の書き散らし

理系学生が,主に買ったモノについて書き散らすブログです

人生で最も高いペン、Apple Pencil

突然ですが,自分が今まで買ったペンの中で,最も高いものはなんですか?

やはり,万年筆でしょうか.

ちなみに僕は万年筆など使うことはないので一番高かったペンはRotring 800というシャーペンでした.そう,Apple Pencilを買うまでは...

購入経緯

今年の7月始めに,iPad Proを購入しました.

それまではiPad miniを使っていたのですが,そのiPad miniでは書類などに何か書きこむ際に,Amazonで4000円ぐらいで購入したチャイナなApple Pencilもどきを使っていました.

意外とこれ有能なヤツで,USB-Cで充電できる上に な ぜ か Apple Pencilとして認識されます.

流石に初代Apple Pencilの偽物として造られたこいつはiPad Proでは使えないだろうと思っていたのですが,フツーに使えました.

そんなわけでiPad Proの購入後もそいつを使っていたのですが,まあそこで問題点が出てきたわけです.

持ち運びが面倒なのです.iPad miniのケースにはApple Pencilをしまうところがついてましたが,Proのケースには付いてません.当たり前ですが.

なので,筆箱に入れて持ち運んでいたのですが,まあそれも面倒になってしまい,もう思い切ってApple Pencil買っちまおうということになって買っちゃいました.お値段は...調べてください.あ,もちろん第2世代ですよ.

ちなみに僕は筆箱を最適化して小さい筆箱に最低限のものを入れてサブの筆箱にあまり使わないものを入れるという筆箱2個制でやっています.メインの筆箱をどこかに忘れたときに即死しないためです.どうでもいいですね.

f:id:Wolfram163:20210814215021j:plain

思ったより重い箱に入っています。これ筆箱にしたい

(なんか本体が曲がってるように見えますが曲がってはいません)

いろいろ使えるけど...やっぱり高いよね

使った感じは,最高です.値段を考えなければ素晴らしいガジェットだと思います.やはりただのタッチペンではありません.ペンの先に近い部分を人差し指でダブルタップすると消しゴムに切り替わったり,スリープ状態のiPadにタッチするだけで簡単にメモも取れます.けっこう色々使えます.しかもiPad Proの側面にくっつくだけでなくそれで充電までできます.Apple Pencilは,ちょっと未来を感じさせてくれる,そんなガジェットです.

ガジェットとしての使い心地は最高なのですが,やはり値段が高いかな,とは思います.HomePod miniやMagic Keyboardのように1万円ちょっとで買えると良いですね.

でも絵描きの人からしたら安いのかな,とも思ってみたり.


 あとがき

実は文房具も好きだったりするので,文房具の記事も書こうかな,と思いました.